スポンサーリンク

ゲームのねこあつめがまさかの実写化ですね。

アプリゲームで実写化ってねこあつめが初めてなのではないでしょうか。

個人的に猫侍なイメージがありますが、ねこあつめなのでキャストは猫だったり・・・。

ここでは、ねこあつめの実写化映画のキャストなどをご紹介します。

 

スポンサーリンク




ねこあつめの映画名と公開日とは?

 

映画名は「ねこあつめの家」

公開日は2017年

予想では、夏か秋あたりに上映しそうな気がします。

 

ねこあつめの家 あらすじ

 

小説で新人賞をとった経験のある作家が主人公の佐久本勝。

最近、作家生活で作家としての力が出ず全くかけない状態になり、心機一転でのどかな土地へと移動する。

しかし、それでも調子があがらず、自信を無くしで苦しんだり悩んでいたところ、1匹の猫と出会う。

 

話しかけても無視されて、猫まで見放されるとさらに途方に暮れる。

 

その夜、猫がまた来ないかと庭の隅にエサを置き眠りにつき、朝庭を見るとエサがなくなっている。

興味が沸き、こうして「ねこあつめ」と若き小説家のお話が始まる・・・

 

 

猫とのふれあいで人生が変わるというハートフルストーリーっぽそうです。

 

えさ置いておいたのに、ねこ見れなかった―って感じですよね。もしかしたら、にぼし的なものも置いていくのでしょうか。ねこあつめという名前だけで、オリジナル化と思いきや、きちんとゲームとリンクしてる感じっぽそな映画ですよね。

 

小説家って作業中は孤独っぽそうな仕事なので、会社で疲れた人とかも癒されそうな映画かもしれません。

 

エサ置いておいたのに、ねこいないとかあるある~。グッズで遊んだりする姿も見れそうで楽しみですね。

 

ねこあつめの家 キャスト

 

ねこあつめとあれば主人公は猫かと思いきや、主人公は人間でした。まさに北村一輝さんが出ている猫侍みたいですね。

 

佐久本勝のキャストはなんと、伊藤淳史さん。

 

電車男やチームバチスタシリーズ、最近だと、とと姉ちゃんにも出演されてましたね。

 

優しい雰囲気のある俳優さんなので楽しみですが、噂だとご本人は動物が苦手だとか。だがしかし、猫ちゃんもプロなので、猫とふれあい癒されたとあったのでそんなことなさそうな感じのようです。楽しみですね。

 

そういえば、ねこあつめの全猫でるんですかね。

 

三毛猫さんは他の映画でコラボしているので、レアねことか出たら可愛い感じがしそうです。

 

監督や製作会社などはどこ?

 

監督:蔵方政俊

原作・原案:ねこあつめ(Hit-Point)

企画・脚本:永森裕二

企画・配給:AMGエンタテインメント

制作プロダクション:MEDIAND

製作:「映画ねこあつめ」製作委員会

公式サイト:ねこあつめの家

 

ねこあつめの映画 気になるキャストやあらすじ まとめ

 

まさかのアプリゲームのねこあつめが実写化映画化なんて驚きですよね。

 

ねこあつめも2周年目に入った記念なのかな?

 

これでゲームアプリを始める方もいるかも?

 

ねこあつめのゲームもとても癒されるので、まだプレイしていない人はオススメです。

 

1900万ダウンロードってすごいですよね・・・!

 

今後の情報に期待です。冬のアップデートいつなんだろう。

 

>>秋のアップデート情報

>>金にぼしを大量にゲットする方法はこちらから

 
スポンサーリンク